洋楽BOX ~洋楽をひたすら和訳するブログ~

このブログは洋楽を年代問わずひたすら和訳していくブログです。ただ和訳するだけでなく、英語の勉強にもなるような記事を作成していくつもりです。このブログで、皆様が少しでも洋楽に興味を持ってくれたら嬉しいです。

I’m A Slave 4 U ブリトニー・スピアーズ(Britney Spears)

 


ブリちゃんの、I’m A Slave 4 Uを紹介します。
ブリちゃんの曲を紹介するのは、今回で2回目です。

 

 

前回は、ブリちゃんのStrongerを紹介しました。 
もし興味のある方は、こちらの記事も読んでみてください。

www.rin-music-yougaku.com

 



今回の曲は、それ以前にブリちゃんが歌っていた曲よりも、セクシー路線のチューンになっています。


この曲がリリースされた時期に、日本でもPVが過激なことで有名になりました。
PVを見てもわかるように、ブリちゃんかなりセクシーです。

 



この曲を出す前までは、ティーンの代表するアイドルとして、可愛い路線で売っていましたが、この曲でブリちゃんの印象がガラッと変わります。

 

 

若くてただ可愛かった女の子が、大人の階段を登り、セクシーで色気を漂わせる女性になったような印象を受けます 。





この時期って、ブリちゃんの全盛期ですよね。PV見てても本当に可愛いしセクシーです。

 


この時期のブリちゃんの曲は、個人的にどれも大好きです。

 

 

 

 

 

 

 

 




曲情報
リリース日:2001年9月24日
作詞作曲:Pharrell Williams、Chad Hugo




I know I may be young, but I’ve got feelings too
And I need to do what I feel like doing
So let me go and just listen




私がまだ若いって知ってるわ でも感じてるのよ
私が思うがままに動かなきゃ
好きにさせてよ そして聞くのよ


All you people look at me like I’m a little girl
Well did you ever think it'd be okay for me to step into this world?
Always saying little girl don’t step into the club
Well I’m just tryin’ to find out why 'cause dancing’s what I love

 

みんな私のことを幼い女の子って思ってる
この世界に足を踏み入れてもいいかしら
みんな言うの クラブに行くにはまだ早いって
どうしてなの 私はただダンスが大好きなのよ

 



Get it get it, get it get it
Get it get it, get it get it
(Do you like it?)
Get it get it, get it get it
(This feels good)


ねえ 感じる?
気に入った?
ねえ 感じる?
快感だわ


I know I may come off quiet, I may come off shy
But I feel like talking, feel like dancing when I see this guy
What’s practical is logical, what the hell, who cares?
All I know is I’m so happy when you’re dancing there





恥ずかしがり屋で無口なのは知ってるわ
彼に会うとね 話したいし踊りたくなるのよ
実用的とか理論的とか誰がそんなの気にするのよ
私が知ってるのはあなたと踊ってると幸せってことだけよ



I’m a slave for you
I cannot hold it, I cannot control it
I’m a slave for you
I won’t deny it, I’m not trying to hide it

 

 

 

私はあなたの奴隷なの(あなたにすっかり夢中なの)
我慢できない コントロールできない
私はあなたの奴隷なの(あなたにすっかり夢中なの)
否定もしないし 隠しもしないわ

 

 

Baby, don’t you wanna, dance up on me
(I just wanna dance next to you)
To another time and place?
Baby, don’t you wanna, dance up on me
(Are you ready?)
Leaving behind my name and age?
(Let's go)





私と一緒に踊りたくない?
私はただあなたの隣で踊りたいの
後で どこか別のところで
ねえ私と一緒に踊りたくない ?
準備できてる?
私の名前も歳も忘れて

 

 


(Like that)
(You like it)
(Now watch me)

 



こんな感じで
気に入った?
見てて

 


Get it get it, get it get it
Get it get it, get it get it
(Do you like it?)
Get it get it, get it get it
(This feels good)






ねえ 感じる?
気に入った?
ねえ 感じる?
快感だわ

 

 

I really wanna dance, tonight with you
(I just can’t help myself)
I really wanna do what you want me to
(I just feel I let myself go)
I really wanna dance, tonight with you
(Wanna see you move)
I really wanna do what you want me to
(Uh uh uh)


 

今夜あなたと踊りたいの
もう抑えられないわ
あなたが私に望むこと全部してあげる
自分を解放させるの
今夜あなたと踊りたいの
あなたがどんなふうに動くか見たいの
あなたが私に望むこと全部してあげる



Baby, don’t you wanna, dance up on me
(I just wanna dance next to you)
To another time and place?
Baby, don’t you wanna, dance up on me
(Are you ready)
Leaving behind my name and age?



私と一緒に踊りたくない?
私はただあなたの隣で踊りたいの
後で どこか別のところで
ねえ私と一緒に踊りたくない ?
準備できてる?
私の名前も歳も忘れて

 


I’m a slave for you
I cannot hold it, I cannot control it
I’m a slave for you
I won’t deny it, I’m not trying to hide it

 

 

私はあなたの奴隷なの(あなたにすっかり夢中なの)
我慢できない コントロールできない
私はあなたの奴隷なの(あなたにすっかり夢中なの)
否定もしないし 隠しもしないわ

 


Get it get it, get it get it
Get it get it, get it get it
(Do you like it)
Get it get it, get it get it
(This feels good)

 

 

ねえ 感じる?
気に入った?
ねえ 感じる?
快感だわ



I’m a slave for you
I cannot hold it, I cannot control it
I’m a slave for you
I won’t deny it, I’m not trying to hide it

 

 

私はあなたの奴隷なの(あなたにすっかり夢中なの)
我慢できない コントロールできない
私はあなたの奴隷なの(あなたにすっかり夢中なの)
否定もしないし 隠しもしないわ

 

 

Like that

 




こんなふうにね

 

 

 

 

 

 




英語勉強

 

 

単語
step into~ -~に足を踏み入れる


plactical- 実際的な、実践的な


logical- 論理の


slave-奴隷



フレーズ

I can’t hold it.- 我慢できない

 

 


我慢できないという英語フレーズを思い浮かべると、I can’t stand it. I can’t take it.などが浮かぶと思いますが、これらと同様にI can’t hold it.も我慢できない(持ちこたえることができない)という意味を持ちます。



like that-そのように、あんな具合に

 

 

like thatはそのまま単体で使われることもありますが、文章の語尾につけて、そのような~と表現することができます。

 


例文
You should not do like that. - そんなことするべきではないよ

 

 

You always drink like that? いつもそんな風にお酒を飲むの?





This feels good.-気持ちいい、心地いい

 

そのまま気持ちいい、もしくは心地いいと訳しても良かったのですが、曲調がセクシーなチューンで、また、自分の感覚的に快感だという表現の方が当てはまると思い、そう訳しました。

 

I just can’t help myself- 我慢できずに、しなくてはいられない