洋楽BOX ~洋楽をひたすら和訳するブログ~

このブログは洋楽を年代問わずひたすら和訳していくブログです。ただ和訳するだけでなく、英語の勉強にもなるような記事を作成していくつもりです。このブログで、皆様が少しでも洋楽に興味を持ってくれたら嬉しいです。

Till There Was You The Beatles (ビートルズ)

ビートルズのTill THere Was Youを紹介します。ポールの甘い歌声が特徴的です。そして旋律がとても心地よい歌です。 この曲はビートルズの2ndアルバム 「With The Beatles」に収録されています。オリジナル曲ではなく元は1950年代後半にミュージカルの劇中歌…

End of the Night The Doors (ドアーズ)

ドアーズのEnd of the Nightを紹介します リリース日:1967年1月4日 [Verse]Take the highway to the end of the nightEnd of the night, end of the nightTake a journey to the bright midnightEnd of the night, end of the night 街道を行き、夜の終わり…

Sk8er Boi Avril Lavigne (アヴリルラヴィーン)

アヴリルラヴィーンのSk8ter boiを紹介します 当時のアブリルは17歳です!若い!(*^_^*) シンプルなメロディーですが、聞き所があり聴いていて爽快感があります。歌詞の内容はスケーター少年(ロック少年)と彼をフッた少女、そして今スケーター少年と付き合…

Ogre Battle Queen (クイーン)

久しぶりにクイーンの楽曲を紹介します😊今まではクイーン2のアルバムのホワイトサイド(主にブライアンが作詞作曲した曲)を紹介してきましたが、今回からはフレディが作詞作曲したブラックサイドの曲たちを紹介していきたいと思います!

Stronger(What Doesn't Kill You) Kelly Clarkson (ケリー・クラークソン)

ケリー・クラークソンのStrongerを紹介します彼女のパワフルなボイスが特徴的な歌で、失恋ソングなのですが失恋後の成長がテーマになっています。“What doesn’t kill you makes you stronger” (あなたを殺さないものがあなたを強くする=死ぬほど辛いことが…

Little Child The Beatles (ビートルズ)

ビートルズのLittle Childを紹介します ハーモニカが特徴的な曲です(*^_^*)Little childは直訳すると小さいこどもですが、これは好きな女性に対して言っています。ベイビーみたいな感じですね。

Back Door Man The Doors (ドアーズ)

私の大好きなドアーズのBack Door Manを紹介します😊 元はハウリン・ウルフの歌で有名なブルースの曲です。

Lucky Britney Spears ( ブリトニー・スピアーズ)

ブリトニーのLuckyを紹介します彼女は当時、有名なアイドル(今もですが)でしたが、その有名人、芸能人であることの辛さを歌にしたのが、このLuckyです。何も特別なんかじゃなく、普通の女の子なんだよ!悲しいときもある・・・そういったことを歌詞から読…

The Sound of Silence Simon & Garfunkel (サイモン&ガーファンクル)

サイモン&ガーファンクルのThe Sound of Silenceを紹介します1stアルバム「Wednesday Morning, 3 A.M.」に収録されています。サウンド・オブ・サイレンスを直訳すると静寂の音になりますが、私はタイトルは訳さずそのままサウンド・オブ・サイレンスでいいの…

No Milk Today Herman's Hermits (ハーマンズ・ハーミッツ)

Heman's HermitsのNo Milk Todayを紹介します。この曲は私がたまたまSpotifyで60年代の曲を色々検索していた時にこの曲が流れ、局長が気に入り60年代の曲のお気に入りリストに今入っています(*^_^*)マイナーコードから始まってサビがメジャーコードとなって…

We Found Love Rihanna (リアーナ)

リアーナのWe found loveを紹介しますフィーチャリングしているのはDJミュージシャンのカルビンハリスです。 歌詞の内容はリアーナの元カレであるクリス・ブラウンとの恋模様を描いています。MVの薬が出てくるのも少し気になりますが・・・。^^;この薬はドラ…

Who Are You The Who (ザ・フー)

ザ・フーのWho Are Youを紹介します。個人的にフーアーユ?と聞かれたあとのフッフフッフ!の掛け合いが好きです(*^_^*)

Don't Bother Me The Beatles (ビートルズ)

ビートルズのDon't bother meを紹介します2作目のオリジナル・アルバム『ウィズ・ザ・ビートルズ』のA面4曲目に収録されています。ジョージの曲です。リードヴォーカルもジョージです。この曲はジョージが病気をきっかけにイギリス国内ライブツアーを休んで…

Dust in the Wind Kansas (カンサス)

カンサスのDust in the Windを紹介しますなんだか物悲しく感じる曲です。歌詞の内容もなんだか切なく、人間はちっぽけで何をしようとも最後には消えてしまうんだといったメッセージが込められているのかと思います。

Where have you been  Rihanna(リアーナ)

リアーナのWhere have you beenを紹介します😊6枚目のアルバム”Talk That Talk”からの5枚目のシングル曲です。MVのダークな雰囲気やテンポの良いサウンドが個人的に好きです。数年前にしょっちゅうこの曲が収録されている曲をよく聞いていたものです(*^_^*)

Everybody Backstreet Boys (バックストリート・ボーイズ)

バックストリート・ボーイズのEverybodyを紹介しますBSBのヒット曲のうちの一つに入ります(*^_^*) 2ndアルバム「Backstreet’s Back」に収録されていて、単純に楽しめる歌です。 人気のバックストリート・ボーイズ登場!といった感じで男も女も皆で楽しもうぜ…

Complicated Avril lavigne (アヴリル・ラヴィーン)

アヴリル・ラヴィーンのComlicatedを紹介します。Complicatedは二人きりなら良い彼氏なのに友達が周りにいると素っ気ない彼氏について歌った曲です。 からかわれたくなくて友だちの前では自分のことを好きじゃないようなアピールをしてみたり、10代のころ…

All My Loving The Beatles (ビートルズ)

ビートルズのAll My Lovingを紹介します。2作目のイギリス盤公式オリジナル・アルバム『ウィズ・ザ・ビートルズ』のA面3曲目に収録されています。レノン=マッカートニーとのっていますが、ポールの作品です。リードボーカルもポールで、彼の初期の代表作の…

All I've Got To Do The Beatles (ビートルズ)

ビートルズのAll I've Got To Doを紹介します!2作目のオリジナルアルバム『ウィズ・ザ・ビートルズ』の2曲目に収録されています。レノンマッカトニー作と言われていますが、ジョンの作品です。 初期のビートルズの曲は若い恋人の恋愛の曲が多いような気が…

It Won't Be Long The Beatles (ビートルズ)

ビートルズのIt Won't Be Longを紹介します。以前はビートルズのファーストアルバムの曲を紹介しましたが、

You Shook Me All Night Long AC/DC (エーシー・ディーシー)

AC/DCのYou Shook Me All Night Longを紹介します。歌詞はセクシャルな内容になっています。 性行為を車や食事、ボクシングなどに例えた曲です。

Born This Way Lady Gaga (レディー・ガガ)

レディーガガのBorn This Wayを紹介しますこの曲はメッセージ性があり、人種や性別、容姿など幸せになるためには関係ない。自分自身を愛して、自分は自分なのだと上を向いて歩いて行こうといった意味が込められているのかなと和訳していて思いました。

Light My Fire The Doors (ドアーズ)

ドアーズのLight My Fireを紹介します。 最近ドアーズの曲を紹介していますが、私はドアーズの大ファンです!(*^_^*)というのも、ドアーズが好きになったのは、最初にこのLight My Fireを聴いてからなんですよね

I Want It That Way Backstreet Boys (バックストリート・ボーイズ)

今回はバックストリート・ボーイズの一番有名な曲と言ってもいい、I Want It That Wayを紹介します このタイトルのI want it that wayが何を意味するのかは結構わからない人が多いみたいです。^^;私自身も今回訳すときに、どう訳せばいいのか悩みました。tha…

Loser in the End Queen (クイーン)

クイーンのLoser in the Endを紹介します!ドラムのロジャーの曲になります。ロジャーはこの曲で息子から母親に宛てた言葉を紡ぎました。不良少年がフィーチャーされていて、オープニングから聴かせるドラムがカッコいいです!

Alabama Song The Doors (ドアーズ)

ドアーズのAlabama Songを紹介します! 細かく言うと、この曲はドアーズのものではなくカバー曲です。ドイツの劇作家ブレヒトによって1925年に書かれ、それにユダヤ人作曲家のクルト·ヴァイルが曲をつけて、1930年に初演されたオペラ「マハゴニー市の興亡の劇…

Tik Tok Ke$ha (ケシャ)

今回はケシャのTik Tokを紹介します。

Sweet child o' mine Guns N' Roses (ガンズ・アンド・ローゼズ)

ガンズ・アンド・ローゼズの、スウィート・チャイルド・オブ・マイン、Sweet Child o' Mineを紹介しますこの曲はファーストアルバムに収録ああれています。歌詞の内容はボーカルのアクセルの当時のガールフレンドについて書かれたものです。アルペジオリフで…

Some Day One Day Queen (クイーン)

クイーンのSome Day One Dayを今回紹介します。 冒頭から鳴る繊細でどこかはかなげなアコースティックギターはアイリッシュ・トラッドサウンドです。

Livin' On A Prayer Bon Jovi (ボン・ジョヴィ)

今回はボン・ジョヴィのLivin' On A Playerを紹介します。この曲は貧しく生活しつつも、一生懸命に生きるトミーとジーナのカップルについて歌っています。