洋楽BOX ~洋楽をひたすら和訳するブログ~

このブログは洋楽を年代問わずひたすら和訳していくブログです。ただ和訳するだけでなく、英語の勉強にもなるような記事を作成していくつもりです。このブログで、皆様が少しでも洋楽に興味を持ってくれたら嬉しいです。

Beat It Michael Jackson(マイケル・ジャクソン)

マイケル・ジャクソンのBeat Itを紹介します!😊タイトルのBeat itとは立ち去れ!どこかへ行けよ!消えろ!といったような意味です。スリラーと同じく、マイケルの代表曲の1つですよね!

Good Vibrations The Beach Boys(ザ・ビーチ・ボーイズ)

ビーチ・ボーイズのGood Vibrationsを紹介します!ビーチ・ボーイズを知らなくても、この曲は聴いたことある人多いのではないでしょうか?😊1966年に発表したシングルで、彼らにとってヒット曲のうちの一つです!

You Can Make It If You Try The Rolling Stones(ローリング・ストーンズ)

ローリング・ストーンズのYou Can Make It If You Tryを紹介します!😊この曲はカバー曲で、元はGene Allison(ジーン・アリスン)の曲です!

Black Or White Michael Jackson(マイケル・ジャクソン)

マイケル・ジャクソンのBlack Or Whiteを紹介します!この曲はマイケルのアルバム「Dangerous」に収録されています。有名子役であったマコーレー・カルキンもこのMVに出演しています!😊

Dizzy Miss Lizzy The Beatles(ビートルズ)

ビートルズのDizzy Miss Lizzyを紹介します!😊これはカバー曲で、Larry Williams(ラリー・ウィリアムズ)の曲になります!

Mr. Saxobeat Alexandra Stan(アレクサンドラ・スタン)

アレクサンドラ・スタンのMr.Saxobeatを紹介します!個人的にこの曲が出た頃、毎日のように聴いていました!何か中毒性があるんですよね!^^;❤歌詞の内容はセクシーな女性、(MVではアレクサンドラ・スタンが❤)MVで警官をたぶらかすシーンがあるのですが、…

My Melancholy Blues Queen(クイーン)

クイーンのMy Melancholy Bluesを紹介します!😊フレディがこの曲で挑むのはジャズです。フレディの甘い歌い方とは対照的に歌詞は辛辣な内容です。

A Thousand Miles Vanessa Carlton(ヴァネッサ・カールトン)

ヴァネッサ・カールトンのA Thousand Milesを紹介します!😊この曲は、彼女の1srアルバムである「Be Not Nobady」に収録されています。美しいピアノのメロディーが特徴的です!ヴァネッサの声もきれいで好きです❤

Can I Get a Witness The Rolling Stones(ローリング・ストーンズ)

ローリング・ストーンズのCan I Get a Witnessを紹介します!カバー曲になります。アップテンポで聴いていて楽しくなってきます😊

The Real Slim Shady Eminem(エミネム)

エミネムのThe Real Slim Shadyを紹介します!😊この曲、エミネムの曲のなかでも結構お下品な言葉が沢山出てくるので、そういうのが好きではない方はあまり見ないほうがいいかもです^^;💦

Yesterday The Beatles(ビートルズ)

ビートルズのYesterdayを紹介します!ビートルズのなかでも有名な曲の1つですよね!私は中1の時に英語の授業で初めてこのYesterdayを聴きました!(英語の先生がビートルズ大好きだったのもあって(*^^*))世界で最もカバーされた曲としても知られています…

Hung Up Madonna(マドンナ)

マドンナのHung Upを紹介します!😊ちょうど私が小学生だった時に、母親がこのHung Upが入っているマドンナのアルバムを購入していて、車でよくかかっていたのを思い出します!(*^^*)マイケルやマドンナは私のちょうど20代の時世代でよく聴いていたそうで!

It's Late Queen(クイーン)

クイーンのIt's lateを紹介します!😊ブライアンが作った曲です!この曲は戯曲になぞらえた3つの章で構成されていて、男女の起承転結を描いたストーリー仕立てです。

The Way I Am Eminem(エミネム)

エミネムのThe Way I Amを紹介します!「俺は俺自身なんだからほっといてくれ!!」と完全に恨みつらみ、世間に対しての鬱憤をラップにしています^^;当時この曲を出した時は人気の絶頂期でもあったので、色々エミネム自身もストレスや苛立ちがあったのかなあ…

Vega-Tables The Beach Boys(ザ・ビーチ・ボーイズ)

ビーチ・ボーイズのVega-Tablesを紹介します!この曲が作られた当時、ブライアンは健康食品などにハマっていたそうで、そんな思いが反映された曲となっています😊

The Fox(What Does the Fox Say?) Ylvis(イルヴィス)

イルヴィスのThe Foxを紹介します!😊ちょうどこの曲が出た頃、アメリカに留学していたので、留学生の友達のある男の子がこの曲聴いてみてよ!と言って、聞いたのですがなかなか個性的な、良い意味でただ単にMVを見て楽しめるような、そんな曲です笑!^^;

I've Just Seen A Face The Beatles(ビートルズ)

ビートルズのI've Just Seen A Faceを紹介します!邦題は「夢の人」です!😊レノン・マッカートニー名義になっていますが、ポールによって書かれた曲です。カントリー調のとても聞きやすい曲だなあと最初聴いて思いました!

Domino Jessie J(ジェシー・J)

ジェシー・JのDominoを紹介します!😊個人的にジェシー・Jは歌唱力があるなあと思います!

Tell Me What You See The Beatles(ビートルズ)

ビートルズのTell Me What You Seeを紹介します!😊

Your Song Elton John(エルトン・ジョン)

エルトン・ジョンのYour Songを紹介します😊!この曲はエルトン・ジョンの代表曲といってもいいのではないでしょうか?個人的にゆったりとした甘い旋律が好きです❤この曲は2ndアルバム「Elton John」に収録されているます。

Bad Michael Jackson (マイケル・ジャクソン)

マイケル・ジャクソンのBadを紹介します!😊アルバムBadに収録されています!MVのなかで、マイケルが踊っている地下鉄駅構内のシーンは、ブルックリンにある ホイト-スカーマーホーン・ストリーツ駅 で撮影されたそうです(*^^*)

Surf's Up The Beach Boys(ビーチ・ボーイズ)

ビーチ・ボーイズのSurf's Upを紹介します😊!既成のロックの枠組みを大きく逸脱した、流麗でクラシカルなメロディで聞いててウットリしてしまいます^^;!

I'm A King Bee The Rolling Stones(ローリング・ストーンズ)

ローリング・ストーンズのI'm A King Beeを紹介します!😊この曲はカバー曲で、元はルイジアナ・ブルースの第一人者であるスリム・ハーポが1957年に収録した作品です!

Telephone Lady Gaga ft. Beyonce(レディーガガ&ビヨンセ)

レディーガガ&ビヨンセのTelephoneを紹介します!ガガの2枚目のアルバムであるThe Fame Monsterに収録されています。元々はガガは、この曲をブリトニー・スピアーズ、ブリちゃんのために書いたそうです。

Little By Little The Rolling Stones(ローリング・ストーンズ)

ローリング・ストーンズのLittle By Littleを紹介します!😊

Wonderful The Beach Boys(ビーチ・ボーイズ)

ビーチ・ボーイズのWonderfulを紹介します!

Who Needs you Queen(クイーン)

クイーンのWho Needs youを紹介します! ジョンが作った曲です!😊リゾートミュージックですね❤緩やかな感じの曲調が聞いていて心地良いです!ジョンが作りそうな歌だなあと思います。

Pon de Replay Rihanna (リアーナ)

リアーナのPon de Replayを紹介します!😊驚くことに、このときのリアーナは何と17歳です!10代にも関わらずセクシーな雰囲気もありますし、歌唱力もありますよね!リアーナのデビューアルバムでもあるMusic of the Sunに収録されています!

You Like Me Too Much The Beatles(ビートルズ)

ビートルズのYou Like Me Too Muchを紹介します!😊この曲はジョージが作りました!

Who Knew Eminem(エミネム)

エミネムのWho Knewを紹介します!この歌詞の内容は、エミネムは非常に汚くて罵るような言葉を使って曲を作ってるけれども、子どもたちや誰かに悪い影響を与えてるのが俺のせいなんて、知ったことかよ!といった歌です^^;💦